地域と人-取材記事一覧-

私たちは地域で活躍するトップリーダーや注目を浴びるプレーヤーよりも、古くから地域に根付いて、まちをよく知る人たちや一次生産者、移住者たちの地域愛を大切にしています。

そんな人たちの取材を通して学びや交流を生み、地域との関わりしろを築いていきたいと考えています。

富山県朝日町
地域おこし協力隊の任期満了後も、漁師として朝日町で生業を見い出し暮らしていく徳田さんを取材しました。
2022年06月23日
愛媛県伊予市(双海地区)
双海というまちが大好きで皆がずっと元気に笑って過ごして欲しいと願う高村さんが米ぬか酵素風呂「酵素まる」を運営しながら、現在の取り組みを始めるきっかけや想いなどに迫ります。
2022年04月24日
宮城県南三陸町
東北地方で実際に地域活動していた大学生の地域との関わりしろの築き方を伺いました。
2022年04月11日
愛知県豊田市
愛知県豊田市の中山間地域で活動する中間支援組織の坂部さんに都市部と地域を「つなぐ事業」についてお伺いしました。
2021年11月16日
福島県二本松市
各地を暮らしながら旅をする「暮らす旅」をされてきたプレーヤーを取材。地域で暮らすことで見えてきた地域に対する想いをお届け。
2021年09月12日
愛媛県西条市
まちづくりに携わりながら、四国初のコミュニティ財団設立に向けて試行錯誤されているプレーヤーにお話を伺いました
2021年09月07日
日本
株式会社WHEREが運営する地域コミュニティメディア「LOCAL LETTER」で編集長に就任されたばかりの高山 奈々さんに新たな取り組みについて伺いました。
2021年07月30日
大阪府
大学時代から地域活動に携わり、卒業後も「地域で何かできることはないか」と日々試行錯誤する中で大阪でキッチンカーの活動を開始する二人。そのプレーヤーの思いとは。
2021年07月21日
首都広域圏
オンラインという形が浸透する中で、私たちが旅先で受けていた「おもてなし」はどのように変化しているのか。記事を通して考える機会になれば幸いです。
2021年06月07日
鹿児島県和泊町
鹿児島県沖永良部島の和泊町(わどまりちょう)で、地域を盛り上げようとしている移住者のお話を伺いました。
2021年06月03日
三重県松阪市
高校を卒業後も「地域」と関わりを続ける卒業生と、地域と生徒をつなぐ活動を続ける学校職員の対談。友達との「交換ノート」がアイデアになった木の手帳とは。
2021年05月31日
北海道清里町
通学で利用していた駅が廃止される。そんなお話をきっかけに、地元である北海道清里町に想いを寄せる人にお話を伺うことができました。
2021年04月03日
岩手県宮古市
NPO法人ETIC.(エティック)の事務局インターンで岩手県宮古市で地域活動をされている学生さんにお話を伺いました。オンラインでのインターンとは。
2021年03月02日
富山県朝日町
マレーシアから移住された方をインタビュー!多様な「農」の捉え方から、しっかりと地域に溶け込んで暮らしを楽しんでいる姿でした。
2021年01月19日
富山県朝日町
地元との人との関わり方から将来考えていることをお話いただくことで、綺麗ごとだけではなく現実的な感覚で地域に溶け込む人 間らしさを知ることができました。
2020年06月14日
富山県朝日町
東京からJターンという形で町に移住された愛場さんと旦那さんが泊漁協でスタートアップに向けて活動を開始。その時期にインタビューした様子をご覧ください。
2020年03月21日
愛知県岡崎市
地域の母親たちが幸せになれる場所をコンセプトに地域を巻き込んで行く姿。子育てとは何か、幸せな家庭とは何かを訴え続ける中根さんをインタビューしました。
2019年12月12日
富山県朝日町
大手製造業を経て富山県朝日町に移住して漁師として働いている(地域おこし協力隊)。漁協の組合長さんと持続可能な漁協づくりについて対談しました。
2019年11月27日
富山県朝日町
大学卒業後も地域のために関わり続け、神奈川の実家と地域で二拠点生活を送る坂本 彩さんを半年間の取材を振り返りながら話を聞きました。
2019年10月10日
石川県加賀市
3年という任期を全うし、今もなお地域のためにまちづくりに携わる姿をインタビューしました。
2019年10月06日